オノコロ島とあわじ花さじき

d0169599_10544536.jpg



先日、明石の娘のところに行った時、淡路島のオノコロ島とあわじ花さじきに行ってきました。

淡路島は大好きで何度も行っていますが、このオノコロ島とあわじ花さじきは初めて訪れました。

オノコロ島と呼ばれているこの絵島は、昔から月見の場として有名らしく、

「千鳥なく 絵島の浦に すむ月を 波にうつして 見るこよいかな」

と、西行法師も詠われているそうです。

あと、地質学的に珍しい3千5百万年前の砂岩層が露出した小島だそうです。

d0169599_10544669.jpg



d0169599_10544791.jpg



d0169599_10544898.jpg



d0169599_10544919.jpg



そして、淡路島といえば花!
花さじきに行ってみよう~と、小高い山を登ってゆきました。

するとまあ、その小高い丘からは、大阪湾が見えて、とても広い花畑が拡がっていました。

兵庫県が作られたそうで、入場は無料です。(駐車場も)
老人ホームのバスが停まっていて、車いすのおじいちゃんおばあちゃんがいらっしゃっていました。

平日だったので、あまり人はいなかったけど、これだけのコスモスが満開なので、休日などは人がたくさん来られるだろうな~と思いました。

娘たちは色とりどりの花に大はしゃぎで、「きれい!きれい!」を連発していました。

自然の色あいの花の絨毯みたいで、空の青と海の青とのコントラストが、とても美しかったです。

d0169599_10545049.jpg



丘を歩いていると、大きな木が、、
まるで葉祥明の絵のようです。。

d0169599_10545146.jpg



d0169599_10591917.jpg




コスモスだけではなく、サルビアも赤や紫の色鮮やかに咲いていました。

d0169599_10545300.jpg



d0169599_10545442.jpg



コスモス畑の中でパチリ☆
d0169599_10592070.jpg



丘の上でジャンプ!

d0169599_10592092.jpg



空と海と丘と、、本当に気持ちのいいところでした。
d0169599_10592182.jpg



d0169599_11013013.jpg




明石に戻ったらきれいな夕焼け空でした。
d0169599_10592262.jpg



[PR]
by shantifuji | 2016-11-20 10:48

自然の恵み、暮らしづくりを愉しむ日々のつれづれを綴ります 


by shantifuji
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31