わたしにとっての平和とは

先日、8月6日、平和公園で、ひろしま音楽まつりというイベントがあって、友人たちがスタッフとしてお手伝いされていて、全国からミュージシャンやダンサーの方々が出演されていました。



私もタミちゃんのステージの中で雨ニモマケズフラを仲間たちと踊らせていただきました。
真っ暗な中、たくさんの蝋燭が灯され、涼しい風が吹き、蝉が懸命に鳴いている中で踊らせていただき、自分にとっての平和とはなんだろう。。と改めて感じながら踊らせていただきました。

d0169599_07585111.jpg



d0169599_07585186.jpg



d0169599_07585240.jpg



d0169599_07585389.jpg



d0169599_07585393.jpg


私にとっての平和とは。。

家族と笑顔で暮らすこと、畑で汗を流して野菜を育て、仲間たちと分かち合うこと、自然の中でフラを踊ること、、そういうことが頭に浮かびます。

踊り終えて、帰る途中、灯篭流しをされていました。
d0169599_07585483.jpg



d0169599_07585460.jpg


71年前に亡くなられた方たちの御霊を想い、今、このときを生かされていること、、を胸の深いところで感じながら家路につきました。

その翌々日、病院のデイケアの方たちの前で踊らせていただく機会がありました。
子どもたち、〈下は2歳から上は中学生まで~〉踊る様子に、おじいちゃんおばばちゃんがとても歓んでいらっしゃるのが、とても伝わってきました。

d0169599_07585409.jpg


見ていらっしゃる人の中に、亡くなった父に面影が似ている人がいらっしゃって、父が亡くなってからフラを始めたので、もし生きていたらこんな風に見てくれたのかな~と思うと、涙が止まらなくなってしまいました。

素晴らしい機会をいただけて、本当に感謝いっぱいでした。


日々の生活の中で、心が歓びにあふれてくることで満たしていき、いのちあることを実感できる毎日を送ること、、これが平和な世界に繋がっていくんだと思います。

この子どもたちが、ずっとずっと笑顔でいられるような、、そんな世界を繋げていくことが大人の責任であると思います。

平和公園で、そして、デイケアの場で踊らせていただいて、改めて平和について感じる日々でした。


d0169599_07585557.jpg



[PR]
by shantifuji | 2016-08-10 07:51

自然の恵み、暮らしづくりを愉しむ日々のつれづれを綴ります 


by shantifuji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30