稲葉先生とmanaさんが福富の畑に来られました。


ハナミズキ


童神(わらびがみ)

先日、稲葉先生とmanaさんが、仲間たちとやっている福富の畑に来てくださいました。

d0169599_12360698.jpg


manaさんが前に体験した酵素風呂を、帰国されたばかりの稲葉先生にぜひ!ということでしたが、稲葉先生は、畑のおじちゃんに一目逢うなり、おじちゃんのことが大好き!とおっしゃっていました。

d0169599_12224799.jpg


d0169599_12224772.jpg



そして、この畑がとても波動が高く、気持ちがいい!と、酵素風呂や、畑のお野菜料理を満喫されていました。

d0169599_12224899.jpg


d0169599_12253473.jpg



酵素風呂は、お母さんの胎内にいるみたいだと言われ、なんと前日入って、次の日の朝もまた入られるほどで、酵素、自然界の恵みを堪能されていました。

d0169599_12224999.jpg



d0169599_12224908.jpg



d0169599_12253438.jpg


おじちゃんも含めて、バクテリアや酵素の話から、果ては社会や政治の話まで、いろんなお話をしながら静かな夜は更けてゆき、寝る前には瞑想をして、翌朝は5時過ぎには目が覚め、朝ごはん、そして、manaさんに畑の真ん中で踊っていただきました。


「天からの恵み、、」とは童神(わらびがみ)の冒頭の歌詞ですが、まさにその天からの恵みを受けて、童神、そして、ハナミズキを、m,a,n,aさんが踊ってくれました。

鳥のさえずりが、蝉の鳴き声が、そして、そよぐ風と共に、全てがひとつです。

畑の中の妖精のように舞ってる様子に、足元から溢れてくる生きてる歓びを感じます。

いのちの恵み、豊かな自然、、私たちは生きているのではなく、生かされているのだということを、この踊りから感じることができます。

稲葉先生が、二人の踊りを観て、m.a.n.aさんの踊りは踊ろうとする意識でなく、踊りそのものだと言われていました。

だから、自然と一つに溶け合うのでしょう。。


畑のおじちゃんとおばちゃんにも見ていただいて、お二人もとても喜んでいらっしゃいました。
おじちゃんが、柔らかいの、、って言われて。。


畑もとても喜んでいるかのように、キラキラと輝いていました。
稲葉先生、manaさん、本当にありがとうございました!!


d0169599_12225009.jpg



d0169599_12225058.jpg


[PR]
by shantifuji | 2016-07-28 12:16

自然の恵み、暮らしづくりを愉しむ日々のつれづれを綴ります 


by shantifuji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31